教育展望

2021年12月 3日 (金)

教育展望12月号1部448円(税別・送料別)

巻頭言 
●なぜ、学校において「探究」の機会を保障するのか・・・西岡加名恵

特集 第50回教育展望セミナー テーマ別報告
●テーマ1 
 個別最適な学びと協働的な学び―個別最適な学びからのアプローチ―
 「令和の日本型学校教育」の構築に向けて、個別最適な学びをどのように実現するか・・・田中洋子
●テーマ2
 個別最適な学びと協働的な学び―協働的な学びからのアプローチ―
 「令和の日本型学校教育」の構築に向けて、協働的なな学びをどのように実現するか・・・土屋康子
●テーマ3
 学校マネジメントの実現
 「令和の日本型学校教育」の構築に向けて、学校内外の連携・分担による学校マネジメントをどのように実現するか・・・中村貴美子
●テーマ4
 ICTによる学びの質の向上
 「令和の日本型学校教育」の構築に向けて、ICTとの最適な組み合わせをどのように実現するか・・・守屋一幸

提言
●ラーニング・コンパス2030とオーバーロード・・・諏訪哲郎

Q&Aコーナー
●教育の情報化・・・榎本智司

きょういくフォーカス
●高学年の教科担任制、小規模校は小中連携で・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●東原義訓

展望らいぶらりぃ
●『発達障害のある子のメンタルヘルスケア』・・・太田裕子

2021年11月 5日 (金)

教育展望11月号1部448円(税別・送料別)

巻頭言 
●これからの外国人児童生徒教育を考える・・・佐藤郡衛

特集 第50回教育展望セミナー 全体会報告
●教育講演要旨
 教育者としてのブッダ・・・佐々木閑
●パネルディスカッション要旨
「令和の日本型学校教育」をどのように進めるか・・・
  寺崎千秋、天笠 茂、大島まり、喜名朝博

提言
●小学校高学年の教科担任制の導入と展望・・・釼持 勉

Q&Aコーナー
●学校運営協議会・・・大橋 明

きょういくフォーカス
●教育・人材育成へ省庁超え「実行」・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●金本良通

2021年10月 7日 (木)

教育展望10月号1部448円(税別・送料別)

巻頭言
●学力格差への処方箋
 ―子育て・保育・教育の役割―・・・内田伸子

特集 子どもの安心安全を考える
●新しい時代の学校安全・学校防災
 ―第3次学校安全の推進に関する計画を見据えて―・・・渡邉正樹
●教育活動を通した「リスクマネジメント・危機管理」に関わる資質・能力の育成について・・・小川和久 
●「教育」活動の落とし穴・・・内田 良
●自ら考え行動する防災教育
 ~東日本大震災の教訓を踏まえて~・・・森本晋也
●特別支援学校における学校安全・危機管理・・・滝吉美知香
●わたし、あなた、そしてみんな
「過去の災害を知り、未来の災害に備える知識を学ぶ」・・・山﨑理樹

わたしの教育実践345
●遠隔合同授業で児童同士の学びと交流を広げる「徳之島型モデル」とは
 ―離島へき地から「最先端の学びの町」への挑戦―・・・鹿児島県徳之島町教育委員会

提言
●大学入試改革の2本柱断念へ
 ―責任の所在と今後の方向―・・・野原 明

きょういくフォーカス
●教員免許更新制は「発展的解消」へ・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●畑中喜秋

Q&Aコーナー
●教育目標の実現に向けて・・・寺崎千秋

展望らいぶらりぃ
●『アメリカ教育長職の役割と職能開発』・・・加藤幸次

2021年9月 9日 (木)

教育展望9月号1部448円(税別・送料別)

巻頭言
●レジリエント社会づくりを目指して
 ―防災教育と災害伝承の新たな活動―・・・今村文彦
 
特集 通常の学級で学ぶ障害のある児童生徒への指導・支援
●障害者権利条約が求めているインクルーシブ教育への移行を急ごう・・・柘植雅義
●合理的配慮を踏まえた通常の学級における児童生徒への指導について・・・加藤典子
●通常の学級における合理的配慮と学習評価・・・竹村洋子
●インクルーシブな学校文化を醸成する新しい障がい理解教育の意義・・・冨永光昭
●令和の時代の特別支援教育コーディネーターの役割・・・太田裕子
●通常の学級での交流及び共同学習について・・・喜多好一

わたしの教育実践344
●自ら考え判断し、行動できる児童の育成
 ~防災教育を通して~・・・高知県土佐清水市立清水小学校

提言
●教育とは「人が人を育てる営み」である・・・市川 洋

きょういくフォーカス
●体育も含め小学校に教科担任制の導入を・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●寺崎千秋

Q&Aコーナー
●OJTの指導・・・釼持 勉

展望らいぶらりぃ
●『学習指導の「足並みバイアス」を乗り越える』・・・小島 宏
●『「深い学び」を促す小学校英語授業の進め方』・・・新井郁男

2021年7月12日 (月)

教育展望7,8月合併号1部448円(税別・送料別)

巻頭言
●国家を超える地球市民教育を!・・・安彦忠彦

特集 令和の時代の学級経営
●学級経営のこれまでとこれから・・・赤坂真二
●学級経営力を育てる研修は、何を軸に進めるか・・・谷戸玲子
●学級経営を支える管理職の指導・助言・支援・・・小島 宏
●令和時代の学級担任の危機管理に求められること
 ~配慮性の向上~・・・成瀬 仁
●学級経営案の作成と実施について・・・寺崎千秋
●子どもの多様性に配慮した学級経営について・・・司城紀代美
●生徒指導や学習指導の基盤づくりとしての学級経営・・・大橋 明

わたしの教育実践343
●新小プラン
 ―予測困難な未来社会を「たくましく 美しく」生き抜く子どもの育成― 
  ・・・新潟県新潟市立新潟小学校

提言
●新教育委員会制度で求められる教育長や校長の資質・能力・・・日渡 円

きょういくフォーカス
●第3次学校安全計画の議論が本格スタート・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●田中統治

Q&Aコーナー
●服務に関する指導・・・小島 宏

展望らいぶらりぃ
●『どうする? 日本の英語教育』・・・児島邦宏

2021年6月14日 (月)

教育展望6月号1部448円(税別・送料別)

巻頭言
●ヒトの思春期についての生物学的考察・・・長谷川寿一

特集 改めて指導と評価の一体化を考える
●指導と評価の一体化をめぐって・・・秋田喜代美
●学習評価と「指導と評価の一体化」を問う・・・石井英真
●言語能力の育成に資する指導と評価・・・樺山敏郎
●算数・数学教育における指導と評価の一体化の在り方・・・山崎浩二
●小学校外国語教育における指導と評価の一体化の在り方を考える・・・赤沢真世
●特別支援学校における指導と評価の一体化を図る指導改善サイクルに視点をあてた取組
 ―自立活動の指導実践を通して―・・・田畑 実

わたしの教育実践342
●品川区の「市民科」の授業・・・品川区教育委員会

提言
●「個別最適」と「タテ社会」
 ―ⅠCT活用への懸念と学校の「ヨコ社会」化―・・・諏訪哲郎

きょういくフォーカス
●教員免許更新制は研修と切り離して・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●八尾坂 修

Q&Aコーナー
●職員会議の役割と運営・・・大橋 明

展望らいぶらりぃ
●『自己評価のすすめ』・・・北尾倫彦
●『Withコロナの新しい学校運営方式』・・・寺崎千秋

2021年5月13日 (木)

教育展望5月号1部448円(税別・送料別)

巻頭言
●違う人生・・・本田由紀

特集 令和の日本型学校教育の学校経営と教育活動の展望
●令和の日本型学校教育を考える・・・天笠 茂
●令和の日本型学校教育における協働的な学び・・・田村 学
●令和の日本型学校教育を充実させる学校マネジメント・・・喜名朝博
●令和の日本型学校教育における教職員の姿・・・小島 宏
●多様な学びを実現する外部人材を活用して・・・小林一志
●GIGAスクールにおけるICTを活用した協働的な学び・・・古本顕孝

わたしの教育実践341
●教育目標の実現に向けて、学校の伝統文化を引き継ぎ、受け継がれる・創られる活動
  ・・・東京都練馬区立開進第三小学校

提言
●発達障害を専門的に教える教員免許の創設を
 ~指導と学級経営の充実に向けて~・・・柘植雅義

きょういくフォーカス
●養成・採用・研修を「躊躇なく変革」・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●嶋崎政男

Q&Aコーナー
●教育委員会と学校・・・榎本智司

展望らいぶらりぃ
●『デジタルで読む脳×紙の本で読む脳』・・・小島 宏

2021年4月 5日 (月)

教育展望4月号1部448円(税別・送料別)

巻頭言
●日本学術会議会員の任命拒否問題とその影響・・・藤田英典

特集 「見方・考え方」を適切に働かせる学習指導について
●各教科等の特質に応じた「見方・考え方」とは・・・奈須正裕
●国語科における見方・考え方について・・・坂本喜代子
●社会的な見方・考え方を働かせる課題探究的学習の指導・・・大澤克美
●数学的な見方・考え方について・・・金本良通
●道徳の授業における見方・考え方について・・・鈴木健二
●「見方・考え方」を働かせる授業の進め方のポイント・・・寺崎千秋

わたしの教育実践340
●新型コロナウイルスへの対応の中で進める教育活動とカリキュラム・マネジメント
 ・・・東京都狛江市立狛江第三小学校

提言
●自立心を育てる教育 ―持続可能な社会へ向けて― ・・・蝦名 恵

Q&Aコーナー
●いじめ・不登校について・・・寺崎千秋
 
きょういくフォーカス
●2024年度を本格導入の契機に
 ―デジタル教科書で文科省会議が中間まとめ―・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●飯野正子

展望らいぶらりぃ
●『対話力』・・・長田友紀
●『高等学校 教科と探究の新しい学習評価』・・・本橋幸康

2021年3月10日 (水)

教育展望3月号1部448円(税別・送料別)

巻頭言
●教育について・・・養老孟司

特集 教育の情報化とGIGAスクールを考える
●教育の情報化とGIGAスクールをどのようにすすめるか・・・山西潤一
●情報活用能力をどのように育てるか・・・黒上晴夫
●ICT活用による個別最適な学びと協働的な学びの実現とは・・・中川一史
●特別支援教育と教育の情報化・・・西端律子
●ICTを活用した教科指導・情報活用能力の育成について・・・早勢裕明
●プログラミング教育をどのように進めるか・・・渡邊茂一

わたしの教育実践339
●名古屋市における校務支援システムの一斉展開の経緯と今後の展望・・・
 愛知県名古屋市教育センター 学校情報化支援部

提言
●小学校高学年の教科担任制の功罪・・・釼持 勉

Q&Aコーナー
●進路指導について・・・釼持 勉 

きょういくフォーカス
●40年ぶり引き下げ、小学校のみ35人学級・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●多田孝志

展望らいぶらりぃ
●『デジタル社会の学びのかたち ver. 2』・・・高橋 純
●『未来の学校』・・・角屋重樹

2021年1月20日 (水)

教育展望1,2月合併号1部448円(税別・送料別)

Img_20210120_0001_2












巻頭言
●「二項対立」の陥穽に陥らない・・・ 天笠 茂

特集 WITHコロナ時代の教育の方向性
●新春座談会 WITHコロナ時代の教育の方向性・・・
  神奈川大学特別招聘教授、名古屋大学名誉教授 安彦忠彦
  京都大学大学院教育学研究科准教授 石井英真
  文部科学省初等中等教育局教育課程課教育課程企画室長 板倉 寛
  (コーディネーター)一般財団法人教育調査研究所研究部長 寺崎千秋

わたしの教育実践338
●タブレット端末を活用した特別支援学校の授業実践・・・東京都立石神井特別支援学校

提言
●学校教育に「自動詞の世界」の拡大を
 ―ESDやSDGsの進展が示唆する未来の教育―・・・諏訪哲郎

Q&Aコーナー
●観点別評価と評定の役割・・・小島 宏

きょういくフォーカス
●中学校数学が上昇、小学校理科は低下・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●今津孝次郎

展望らいぶらりぃ
●『教育の最新事情/現代教育の動向と課題』・・・藤井千惠子
●『もう一度考えたい「ゆとり教育」の意義』・・・加藤幸次

コピーライト

  • Copyright 2009 Japan Educational Research Institute. All rights reserved. Designed by TypePad