教育展望

2020年7月 2日 (木)

教育展望6月号1部448円(税別・送料別)

Img_20200702_0001_2











巻頭言
●学習と人間形成を脅かす「不条理」と「共存」する・・・小松郁夫

特集 教科等横断の視点に立った教育
●教科横断的な学びとカリキュラム・マネジメト・・・天笠 茂
●アクティブ・ラーニングによる教科等横断的な学び
 ~感染症予防教育のすすめ~・・・田中博之
●資質・能力の育成を重視する教科等横断的な学びと
 STEM/STEAM教育の意義と課題・・・松原憲治
●教科等横断的な視点に立った授業づくり・・・佐藤美智子
●教科等横断的な学びの実践【小学校編】・・・工藤千秋
●教科等横断的な学びの実践【中学校編】・・・井上俊幸

わたしの教育実践332
●新教科「探究科」の創設
 ~国際バカロレア教育プログラムを参考にして~
  ・・・東京学芸大学附属大泉小学校

提言
●ポストコロナ時代の学校教育に向けて・・・白水 始

Q&Aコーナー
●榎本智司

きょういくフォーカス
●女性管理職の登用で持続可能性にも貢献・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●大久保和義

展望らいぶらりぃ
●『読書教育の未来』・・・今村久二
●『めんどくさがりなきみのための文章教室』・・・小島 宏

2020年6月 1日 (月)

教育展望5月号1部448円(税別・送料別)

20205_2







特集 社会的資質や行動を育む生徒指導とは
●生徒指導の定義再考と今後の課題・・・八並光俊
●いじめの未然防止の視点に立った学級づくり・・・大橋忠司
●学校が取り組むべき生徒指導体制づくり・・・滝 充
●人間関係がよくなる学級づくり・・・相馬誠一
●いじめのない学級づくりの基本
 ―知見やエビデンス等に学ぶ基本とポイント―・・・寺崎千秋
●積極的な生徒指導の充実を基盤とした学校経営
 ~持続可能な地域を担う人材育成の視点から~・・・迫田隆範

巻頭言
●英語落語は一石五鳥・・・桂かい枝

わたしの教育実践331
●学校全体で取り組む道徳教育のカリキュラム・マネジメント
 ~小単元構想を中心とした生徒探究型の授業から~・・・
 愛知県一宮市立浅井中学校

提言
●情報活用能力をどのように育成するのか・・・稲垣 忠

Q&Aコーナー
●大橋 明

きょういくフォーカス
●キャリア教育、中高では教科・科目にまで至らず・・・
 渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●住田正樹

展望らいぶらりぃ
●『学校3・0×SDGs』・・・小島 宏

2020年4月 7日 (火)

教育展望4月号1部448円(税別・送料別)

420200407












特集 授業研究と豊かな授業づくり

●授業研究の定義と課題・・・的場正美
●対話型授業における豊かな授業づくり・・・多田孝志
●「授業研究」の現状と今後の進め方・・・佐藤 真
●「授業分析の手法」をベースに今後の「授業研究」の課題を探る 
 ―「一斉学習」とともに協働学習と一人学習における深い学びを探究する― 
 ・・・加藤幸次
●学校における授業研究の位置づけと進め方・・・小島 宏
●学校において授業研究をどのように進めるか・・・山本憲広

巻頭言
●平成の教育 令和の教育・・・菱村幸彦

わたしの教育実践330
●ベクトルをそろえ組織力を高める学校経営
 ~学びの環境を整え、学力向上につなげる実践をとおして~
 ・・・沖縄県那覇市鏡原中学校

提言
●水平教育で若者が夢を語れる社会を
 ―読解力を超えて―
 ・・・蝦名 恵

Q&Aコーナー・・・寺崎千秋

きょういくフォーカス
●日本は「子ども目線」が幼児教育・保育の強み・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●髙階玲治

展望らいぶらりぃ
●『学習指導要領の読み方・活かし方』・・・寺崎千秋

●『授業という営み』・・・藤井千惠子

2020年3月11日 (水)

教育展望3月合併号1部448円(税別・送料別)

202020200311








特集 新学習指導要領で求められる評価とは
●新学習指導要領において学習評価はどう変わるか・・・秋田喜代美
●新学習指導要領における目標準拠型評価の意義とその展開・・・岩﨑保之
●言語能力の育成と評価の進め方・・・樺山敏郎
●情報活用能力の評価・・・高橋 純
●主体的に学習に取り組む態度をどう評価するか 
 ―小学校外国語を例に―・・・赤沢真世
●パフォーマンス評価による授業改善・・・大嶋和彦

巻頭言
●PISAの幸運・・・耳塚寛明

わたしの教育実践329
 子どもの学びを深めるESDの学校
  ・・・東京都江東区立八名川小学校 


提言
●「未来の学校」をどう構想するか
 ―「大きな学校」と「小さな学校」の狭間で―
  ・・・石井英真 


きょういくフォーカス
●授業時数や発展・補充学習を議論
 ―中教審の教育課程部会―・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●深谷和子

展望らいぶらりぃ
●『教科等横断的な教育課程編成の考え方・進め方』
  ・・・小島 宏

●『社会科授業 教材・実践・評価のアイデア』
  ・・・大橋 明

2020年1月14日 (火)

教育展望1・2月合併号1部448円(税別・送料別)

Ccf20200114








特集 学校とは何か―改めて教育を問い直す―
●新春座談会 学校とは何か―改めて教育を問い直す―
 ・・・安彦忠彦/石井英真/宮本みち子/新井郁男

巻頭言
●2020年の世界と教育・・・大石 学

わたしの教育実践328
●「社会を知り、世界を切り拓く子の育成」
 ~見方・考え方を鍛え、生きて働く資質・能力を確かに育む社会科の学び~
 ・・・北海道社会科教育連盟 札幌市社会科教育連盟 小学校研究部

提言
●カリキュラムマネジメント論の概括
 ―「これまで・現在・これから」の視点から―・・・倉本哲男

きょういくフォーカス
●読解力が連続低下、デジタル対応に課題
 ―PISA2018の結果発表―・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●丹 新也

展望らいぶらりぃ
●『これからの質的研究法』・・・田中統治
●『現代カリキュラム研究の動向と展望』・・・小島 宏

2019年12月 4日 (水)

教育展望12月号1部448円(税別・送料別)

Ccf20191204







特集 第48回教育展望セミナー 分科会報告


●第1分科会(経営部会)要旨
 主題:資質・能力を育成するカリキュラム・マネジメントをどのように充実させるか
 テーマ1 カリキュラム・マネジメント力を高める人材育成の在り方
 テーマ2 カリキュラム・マネジメントを充実させる業務改善の在り方
 ・・・田中洋子


●第2分科会(小学校部会)要旨
 主題:深い学びを実現し、資質・能力を高める学習指導をどのように進めるか
 テーマ3 主体的な学びを深める個に応じた学習指導の工夫
 テーマ4 集団での対話的な学びを深める学習指導の工夫
 ・・・土屋康子


●第3分科会(中学校部会)要旨
 主題:深い学びを実現し、資質・能力を高める学習指導をどのように進めるか
 テーマ5 集団での対話的な学びを深める学習指導の工夫
 テーマ6 主体的な学びを深める個に応じた学習指導の工夫
 ・・・中村貴美子

巻頭言
●人の心に木を植える牡蠣じいさん・・・畠山重篤

提言
●小学校における外国語教育
 ―押さえておくべきポイント・・・金森 強

きょういくフォーカス
●STEAMのAは「リベラルアーツ」・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●竹内 洋

展望らいぶらりぃ
●『教育の方法と技術』・・・寺崎千秋
●『ホワイト部活動のすすめ』・・・岡出美則

2019年11月 7日 (木)

教育展望11月号1部448円(税別・送料別)

Ccf20191107








特集 第48回教育展望セミナー 全体会報告
●教育講演要旨
 生命を捉えなおす―動的平衡の視点から・・・福岡伸一
●パネルディスカッション要旨
 AIやソサエティ5.0の時代を踏まえて学校はどう変わるべきか・・・
 天笠 茂、安彦広斉、松田恵示、東原義訓、寺崎千秋

巻頭言
●さまよう教育行政・・・野原 明

提言
●持続可能な社会の構築に向けた教育・・・諏訪哲郎

きょういくフォーカス
●全国で5万人に日本語指導が必要・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●新妻二男

展望らいぶらりぃ
●『教育社会学の20人―オーラル・ヒストリーでたどる日本の教育社会学』・・・武内 清

2019年10月 7日 (月)

教育展望10月号1部448円(税別・送料別)

Ccf20191007









特集 学びの一貫や系統を大切にする学校間(異校種間)連携
●学校種間連携の今日的意義・・・児島邦宏
●教育政策面から見た小中一貫・連携教育・・・葉養正明
●制度面から見た中高一貫教育の現状と今後の展開・・・渡邊恵子
●高大間のカリキュラムギャップの解消と質の高い大学教育の実質化・・・佐藤 真
●学校間連携を視野に入れた教科等横断的な教育課程の編成
 ―グローバル時代にふさわしい〝教科・教育課程〟の創造を目ざして・・・加藤幸次
●0歳から18歳までを学校、家庭、地域が一体となって行う一貫教育のデザインとは
 ~糸魚川市の0歳から18歳までの子ども一貫教育デザインの取組~・・・釜田 聡

巻頭言
●大村はまのいた教室・・・苅谷夏子

わたしの教育実践327
●連携教育を素地として主体性の育成と多様性の研究
 ・・・東京学芸大学附属竹早中学校

提言
●小学校教員採用の現状認識と課題および解決の方略 
 ・・・釼持 勉

きょういくフォーカス
●Society5.0時代、SDGsの達成へ・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●角屋重樹

展望らいぶらりぃ
●『平等の教育社会学』・・・小島 宏
●『教科の「深い学び」を実現するパフォーマンス評価』・・・本橋幸康

2019年9月 9日 (月)

教育展望9月号1部448円(税別・送料別)

Ccf20190909







特集 資質・能力を育む言語能力の育成
●今求められている言語能力・・・北原保雄
●教室での学びの質を高めるメタ言語能力の育成・・・藤江康彦
●新学習指導要領における「言語能力」を読み解く・・・大滝一登
●認知特性を考慮した言語力の育成・・・柏崎秀子
●生きて働くコミュニケーション能力について・・・長田友紀
●未来に生きる言葉の力
 ―学びと仲間をつなぐ言語能力の育成―・・・斎藤照代

巻頭言
●リンゴと宇宙・・・都丸隆行

わたしの教育実践326
●子どもたちの非認知能力の育成を目ざして
 ~全職員で取り組む特別活動の実践をとおして~ 
 ・・・福岡県福岡市立堅粕小学校

提言
●同調圧力と学校文化
 ~いじめ問題と生徒指導に通底するもの~・・・土井隆義

ビューポイント
●義務教育学校3年目の検証・・・丑越 薫

きょういくフォーカス
●学習科学×技術で教育改革を研究 ・・・渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●小松郁夫

展望らいぶらりぃ
●『私教育再生』・・・新井郁男
●『自ら問い続ける子どもを育てる授業』・・・大橋 明

2019年7月11日 (木)

教育展望7,8月号1部448円(税別・送料別)

Ccf20190711












特集 AI時代の教育-AI時代に身につけたい資質・能力とは-


●AI時代の教育にはどのような視点が必要か・・・木島正明
●「AI時代の教育」などと浮き足立たずに、教職の専門性を高めるために・・・合田哲雄
●2030年、子どもたちに求められるコンピテンシーとは
 ~OECD・Education2030プロジェクトの進捗状況~・・・浅原寛子
●高精度ビッグデータを活用した新型Eラーニング
 -学力低位層の学力・意欲を確実に向上させられる-・・・寺澤孝文
●AIロボットを使った英語授業・・・小髙美恵子
●相模原市におけるプログラミング教育の取組と実践事例(中学校)・・・渡邊茂一

巻頭言
●満たされていること・・・赤堀侃司

わたしの教育実践325
●中学校国語科における中大連携ならびに横断型授業の構築
 ・・・群馬大学教育学部附属中学校

提言
●学校の働き方改革に高い壁・・・内田 良

きょういくフォーカス
●ICTは学びの「マストアイテム」・・・ 渡辺敦司

わたしはなぜ教育の道を志したか
●無藤 隆

ビューポイント
●子どもたちの夢や希望をかなえる基礎づくり・・・長井明福

展望らいぶらりぃ
●『里の力で学校は残った』・・・天笠 茂
●『「学校経営マンダラート」で創る新しいカリキュラム・マネジメント』・・・寺崎 千秋

コピーライト

  • Copyright 2009 Japan Educational Research Institute. All rights reserved. Designed by TypePad